【こんなに雨がふらなかったのに水やり我慢!そら豆の摘芯をしながら・・・】(2019/02/01)


 
 横浜市は年末年始、本当に長い間、雨が降りませんでした。それでも、我慢して水やりをしませんでした、さてどうなったでしょう。
 
 
 
 はい、どうもこんばんは~、こーじーでございます。
 
 今日は、そら豆の摘心の2回めを行いました。
 そして、作業をしながら「水やり」について語りました。
 
 
 
 年末年始、横浜市はなんと
 
 「38日間」
 
 も雨が降りませんでした。
 
 
 
 それでも、試験的に水やりをしないで我慢しました。
 そしたら・・・
 
 
 
 そして、のらぼう菜というアブラナ科のお野菜に至っては、この乾燥の中で、まったく問題なく元氣いっぱいでございます。
 
 
 
 というわけで、動画をご覧くださいませ。
 
 
 
 ※試験的にスマホをおでこにくくりつけて撮影をしました。そしたら、手元があまり映っておりませんでした、申し訳ありません。次回は修正します。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
#自然農
#半農半X
#自給自足
#横浜
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください