【形に意味があった!人参種降ろし】(2018/10/15)


 
 今年最後の人参の種降ろしをしました。人参の種にはヒゲがついているのですが、それには深い理由がありました。
 
 
 
 はい、こんばんは~、こーじーでございます。
 
 
 
 今日は、人参の種降ろしをしました。年に何回か種を降ろしていますが、今年最後になります。
 
 
 
 草刈りをして、のこぎり鎌で草を取り除いて、土の表面きれいにして、種をばらまきました。
 
 
 
 さて、種をばらまきながら、人参の種の形状の説明、そして、なぜこのような形をしているのか、その意味を説明しました。この話は、岡本よりたかさんから教わりました。
 
 
 
 さらに種の詳しい話を知りたい方は、岡本よりたかさんのリンクを貼っておきますので、ご覧くださいませ。
https://www.facebook.com/yoritaka.okamoto
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。
 
 
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
 
ご協力よろしくお願いします。
 
 
 
------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください