【発芽!のらぼう菜】(2018/10/03)

 9/22に降ろしたのらぼう菜。昨日には発芽を確認していたので、10日くらいかかりました。
 
 
 
 はい、こんばんは~、こーじーでございます。今日はのらぼう菜のお話です。
 
 
 
 のらぼう菜とは、江戸野菜と呼ばれる伝統野菜の1つです。アブラナ科の植物でとても美味しいですよ。菜の花の仲間と考えていただいていいと思います。
 
 
 
 そんなのらぼう菜ですが、今年は種蒔きの時期が遅すぎたせいで収穫することができませんでしたが、奇跡的に1株だけ生き残ったので種採りはできました。
 
 
 
 そして、来年に向けてはベストなタイミングで種降ろしをできました。
 
 
 
 そののらぼう菜が、とうとう発芽しました。
 
 
 

発芽したのらぼう菜
発芽したのらぼう菜

 
 
 
 さて、この発芽の感動や喜びはあなたに伝わっているでしょうか。例えば、お子さんがいらっしゃる方なら想像ができると思うのです。我が子が生まれてきた時、それはそれは嬉しくて感動したと思います。
 
 
 
 確かに我が子の生まれた瞬間とは比べることはできないと思いますが、でも、命が誕生した瞬間には変わりがありません。自分が降ろした種が命を宿し、芽を出す。この感動はやはり格別だと思います。
 
 
 
 もし、発芽の感動を味わったことがないという方は、ぜひこーじーと一緒に種降ろしをしませんか? そして、一緒に発芽を観察しましょう。
 
 
 
 お待ちしております。
 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、農園の見学や農作業したい、共に活動したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください