【スナップエンドウも開花*\(^o^)/*】(2016/03/23)

今日は、茨城県龍ケ崎市の自然農の畑にやってきました。日に日に春の訪れを感じる自然農の畑。今日も新しい開花を発見〜*\(^o^)/*
 
 
 
今日は、スナックエンドウが開花してました。といっても1輪だけでした。これから続々と咲くことでしょう。

スナップエンドウの開花
スナップエンドウの開花

 
 
 

スポンサードリンク



 
 
 
赤そら豆は先週開花を確認しましたが、今日は花がたくさんに増えてました。

赤そら豆の花
赤そら豆の花

 
 
 
そして、畑内に育っている木には、赤い花びらをのぞかせたつぼみが膨らんでいます。
つぼみが膨らみ始めた木(なんの木でしょう?)
つぼみが膨らみ始めた木
つぼみが膨らみ始めた木

 
 
 
さて、今日は、
 
・のらぼう菜の収穫
・人参の収穫
・草刈り
・エンドウの支柱の修正
 
をしました。
 
 
 
11:00 気温14.5℃、地温8.5〜10.5℃
15:00 気温10.0℃、地温10.0〜12.0℃
(※地温は8箇所で測定しています)
 
 
 
のらぼう菜は、比較的茎の細いものが多くなってきました。最初に収穫したのは、立派な株のものだったので太かったのでしょう。2週間前に収穫したものも、脇芽が育ってきています。1,2週間でまた収穫できそうです( ^ω^ )
 
収穫したのらぼう菜(最大のもので長さ38.5cm)
収穫したのらぼう菜(最大のもので長さ38.5cm)
収穫したのらぼう菜(最大のもので長さ38.5cm)

 
 
 
人参は、ほぼ収穫は終わりですね。残っているのは種取り用のものと、小さすぎるものだけです。
人参
人参

 
 
 
 そして、この時期でも勢いの良い草があって、野菜の日照を遮っているので、必要最低限に草刈りをしました。それから、畑の外側に生えている草は、草刈りして畝に被せました。特にじゃがいもを植えていた畝は収穫後、土が裸になりかけていたので、草を被せてやれて良かったです。
 
 
 
最後にエンドウ豆の支柱ですが、私の畑では麻縄を垂らして、それに蔓を絡ませる戦法でした。風が吹くと麻縄がユラユラ揺れてました。ふと気付いたのですが、縄の先を結びつけてしまえば揺れないですね。これでエンドウ豆もつかまりやすくなるでしょう。というわけで、縄の先を横縄に結ぶ作業を行いました。
 
 
 
その他の野菜の写真も載せておきます。
 
2週間前に収穫したのらぼう菜。切り口の奥に脇芽があります。だいぶ大きくなりました。
収穫したのらぼう菜
収穫したのらぼう菜

 
のらぼう菜
のらぼう菜
のらぼう菜

 
種取り用の大蔵大根
種取り用の大蔵大根
種取り用の大蔵大根

 
種取り用の人参
種取り用の人参
種取り用の人参

 
玉ねぎ
玉ねぎ
玉ねぎ

 
キャベツ
キャベツ
キャベツ

 
美肌ごぼう
美肌ごぼう
美肌ごぼう

 
滝野川大長ごぼう
滝野川大長ごぼう
滝野川大長ごぼう

 
ツタンカーメンエンドウ
ツタンカーメンエンドウ
ツタンカーメンエンドウ

 
スナップエンドウ
スナップエンドウ
スナップエンドウ

 
にんにく
にんにく
にんにく

 
赤そら豆
赤そら豆
赤そら豆

 
ニラ
ニラ
ニラ

 
小麦
小麦
小麦

 
 
 
------------------------------
最後までお読みいただきありがとうございます。
感想や質問、要望など頂ければ励みになります。
また、畑の見学や農作業したいなどのお問い合わせもお待ちしています。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ
↑↑↑
ランキングに参加していますので1日1クリック
ご協力よろしくお願いします。

------------------------------

スポンサードリンク